家調 口コミ

実は大雨や台風などの被害も、火災保険の保険対象になります。

家調(いえちょう)」は火災保険や地震保険の保険金を得られるか無料で調査するサービスです。

保険の専門家が調査し、保険申請までサポートしてくれます。

全て無料で利用できます。火災保険の保険金で「数十万円から数百万円」しっかり受け取ることができます。

火災保険対象かどうかわからない。「無申請」で損をしたくない方におすすめです。

 

→ 家調の詳細

 

 

家調口コミ

家調で雨樋を保険で修理しました

口コミレビュアー画像
  • 40代 女性

雨樋が変形して見積もりを頼んだら、全体的な修理が必要で60万円。

塗装で7万円の費用が必要とのことでした。築6年でまさかこんなに大雨の被害がでるとは思ってませんでした。

ローンも残っているので「出来るだけ低予算で修理したい」と困っていました。

雨樋 火災保険修理前 口コミ

複数社見積もりを頼んだのですが、大体同じくらいのお金がかかるとわかりました。 また大雨が降る予報がある都度「早く直さなくちゃ」とビクビク過ごしました。

本家に相談したら、築26年の一戸建ての屋根を調査してもらったところ、2年さかのぼって火災保険がおりて修理費用を受け取ったと聞き、家調を紹介してもらいました。

火災保険は、ちゃんと調査して申請しないと保険金が下りない場合もあるので、最初から家調にお願いしました。

 

WEB申し込みで必要事項を入力し、折返し連絡希望時間を指定しました。電話があり、家の調査の希望日を伝えました。

全国対応で、茨城県の我が家もサービスエリアでした。 私たちでは確認できなかった雨樋、屋根の上、外壁なども含めて調査してくれました。

その後、保険金が降りそうだということでサポートを受けて火災保険を申請しました。

 

その結果、120万円の保険金が給付されました。我が家の保険会社は東京海上です。

新しい雨樋は、最新の特殊加工です。保険金を頂いたので、色あせや変色にも強い最新の雨樋にしてもらいました。

家調 雨樋 火災保険 修理後

その後、またもの凄い大雨が来たのですが水はけが良く余裕でした。屋根も含めて「10数年は大丈夫」と知り、大雨や台風の増えた昨今ですが安心して暮らせています。

保険関連の申請は調査も含めて、自力だけでは難しいことですよね。

家調には、調査をお願いしただけで全部すんなり事が進んたので本当に感謝しています。

 

 

家調の流れ

WEB申込→折返し電話あり→日程を決める→調査員訪問→保険対象→保険申請

※ 調査後、保険対象でない場合はそのまま終了。いずれも料金は一切かからない。

 

【家調の対象になる条件】

築年数5年以上の「一戸建て住宅」または、「マンション・アパート」の所有者

上記に該当し、火災保険・または地震保険に加入している方で保険申請できるかどうか「専門家に相談したい方」は資料請求だけでもしてみませんか?

台風被害、保険申請、家屋調査の専門家が無料でサポートしてくれます。

 

 

家調の資料請求

家調(いえちょう)なら、無料で完璧な火災保険の申請が可能です。どんな場合でも一切費用がかかりません

また、万が一保険が下りない場合も「無料」で家のチェックができます。そして保険金が下りた場合のみ工事を保険金の範囲内で依頼することができます。


→ 家調の資料請求はこちら

 

2019年12月10日